訃報
デーリー東北

訃報

木村太郎衆院議員(7月26日掲載)

 防衛庁副長官や安倍内閣で首相補佐官を務めた自民党衆院議員の木村太郎(きむら・たろう)氏=青森4区選出=が25日未明、東京都の病院で膵臓(すいぞう)がんのため死去した。52歳。藤崎町出身。自宅は藤崎町藤越西一本木47。通夜、葬儀の日程は未定。喪主は妻真紀子(まきこ)さん。

 木村氏は元青森県知事の守男氏の長男。東洋大法学部を卒業後、1991年から県議2期を経て、96年の衆院選に新進党から出馬して初当選し、連続7期で当選した。

 自民党に移った後、農林水産政務官や防衛庁副長官などを歴任。2012年12月の第2次安倍内閣発足と同時に首相補佐官(ふるさと担当)に就任し、16年9月から衆院地方創生特別委員長を務めていた。

 党では筆頭副幹事長や広報本部長を担い、所属する細田派では何度も閣僚候補に推された。

 党青森県連会長としても党勢の維持・拡大に努めた。

過去の訃報

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。