下田 栄子さん(9月6日掲載)(2017/9/06 11:35)
デーリー東北

下田 栄子さん(9月6日掲載)(2017/9/06 11:35)

 モダンバレエ界で多数の功績を残した下田栄子(本名黒澤榮子)さんが4日、死去した。84歳。八戸市出身。

 病気療養中だった。通夜は8日午後6時から、告別式は9日午前11時から、共に横浜市港北区新横浜1の7の5、新横浜総合斎場で。喪主は長男旭(あきら)氏。

 八戸市に生まれ、地元の舞踊家から洋舞踊を学んだ。1947年に上京し、54年には夫の黒沢輝夫氏と横浜市に「黒沢・下田舞踊研究所」を設立した。

 代表作の水上勉シリーズなどで主演を務め、文化庁芸術祭賞優秀賞や舞踊批評家協会賞などを受賞したほか、後進の育成にも尽力し、舞踊界の発展に多大な功績を残した。2012年にも舞台に立ち、近年まで第一線で活躍した。

 1975年には第5回デーリー東北賞を、81年には青森県褒賞をそれぞれ受賞。98年10月からは八戸特派大使を務めていた。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。