仏大統領選、23日投票 EU離脱や移民巡り大混戦(2017/4/21 16:15)
デーリー東北

仏大統領選、23日投票 EU離脱や移民巡り大混戦(2017/04/21 16:15)

 テレビ討論会に出席したフランス大統領選候補者の(左から)フィヨン氏、マクロン氏、メランション氏、ルペン氏、アモン氏=3月20日、パリ近郊(AP=共同)

写真

 【パリ共同】フランス大統領選の第1回投票が23日に迫った。主要4候補は世論調査の支持率で18・5〜24・0%と競り合う大混戦を展開。「欧州連合(EU)からの離脱」や移民問題、テロ対策などが争点で、直前に起きたパリ警官襲撃テロが投票行動にどう影響するかも注目される。

 各候補の支持率は、超党派のマクロン前経済相24・0%、極右、国民戦線(FN)のルペン党首22・5%、中道・右派のフィヨン元首相19・5%、極左系選挙連合のメランション候補18・5%。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。