正念場迎える本八戸駅周辺の道路整備(2018/1/12 09:00)
デーリー東北

正念場迎える本八戸駅周辺の道路整備(2018/01/12 09:00)

本八戸駅通りに店が並んだ「暮れの夕ぐれ市」。住民からは沼館三日町線の整備に対する期待とともに、全体の完成時期のめどが立たたないことへの焦りの声も聞かれる=2017年12月26日

写真

 八戸市の沼館交差点から本八戸駅を経由し中心街までを結ぶ「都市計画道路沼館三日町線3・5・1号」で、青森県は2018年度から、三日町側〜市庁前の歩道拡張工事や電線地中化に着手する。本八戸駅までの残り区間の早期整備と、それに伴う現道・本八戸駅通りの整備を地域活性化の起爆剤としたい住民ら関係者の期待は、さらに高まっている。ただ、全体の完成時期の見通しは示されておらず、移転・閉店する店舗が増える中、住民らがまちづくりの機運を持続できるか正念場を迎えている。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。