工大一、初戦は三本木/春季青森県大会(2018/5/15 23:15)
デーリー東北

工大一、初戦は三本木/春季青森県大会(2018/05/15 23:15)

春季青森県高校野球選手権の組み合わせ

写真

 春季青森県高校野球選手権(18〜27日)の組み合わせ抽選会が15日、青森市で開かれ、県内6地区を勝ち抜いた出場20校の対戦相手が決まった。上位3校が、6月7〜11日に青森市で行われる東北大会に出場するほか、8強に残ると、甲子園出場を懸けた夏の青森県大会のシード権を得る。会場は八戸長根、八戸東、六戸メイプルの3球場。決勝は27日に長根球場で実施する。雨天順延。

 八戸地区予選を全試合5回コールド勝ちし、第1代表となった八学光星は、初戦で八学野西と五所川原の勝者と対戦する。さらに勝ち上がれば、準々決勝で昨秋県大会Vの青森山田と弘学聖愛の勝者と激突する。

 同じく第1代表となった工大一は、十和田地区第1代表の三本木と初戦でぶつかる。第5代表に滑り込んだ八高専は、むつ地区第3代表のむつ工と戦う。両者の勝者が、昨秋県大会準Vの弘前東との2回戦に臨む。

 18日の初日は、午前9時から長根球場で開会式を行う。選手宣誓は、むつ工の伊勢田和磨主将が務める。

 長根球場は、市立屋内スケート場工事の影響で、駐車場の確保が困難になっているため、青森県高野連は公共交通機関での来場を呼び掛けている。

PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。