43歳藤岡奈穂子、判定で初防衛 ボクシング女子フライ級(2018/9/14 21:51) 
デーリー東北

43歳藤岡奈穂子、判定で初防衛 ボクシング女子フライ級(2018/09/14 21:51)

 6回、イルマ・サンチェス(右)を攻める藤岡奈穂子=後楽園ホール

写真

 世界ボクシング協会(WBA)女子フライ級王座統一戦10回戦が14日、東京・後楽園ホールで行われ、43歳で王者の藤岡奈穂子(竹原慎二&畑山隆則)が、30歳の暫定王者イルマ・サンチェス(メキシコ)を3―0の判定で退け、初防衛を果たした。ジャッジが3者ともに100―90の圧勝だった。

 昨年12月に男女を通じて日本選手初の世界5階級制覇を達成した藤岡は、序盤から右ストレート、左フックと強打を当ててペースを握り続けた。藤岡は20戦18勝(7KO)2敗、サンチェスは39戦30勝(8KO)8敗1分けとなった。



PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。