天王塚古墳が54年ぶり公開へ 石室は全国2位の高さ、和歌山(2018/2/07 17:39)
デーリー東北

天王塚古墳が54年ぶり公開へ 石室は全国2位の高さ、和歌山(2018/02/07 17:39)

 54年ぶりに一般公開される天王塚古墳の横穴式石室=和歌山市

写真

 和歌山市にある天王塚古墳(6世紀半ば)の横穴式石室が、3月3、4日に54年ぶりに一般公開される。石室は国内2番目の高さ5・9メートルを誇り、発掘している和歌山県立紀伊風土記の丘の佐々木宏治学芸課長は「同時期の他の古墳と比べ、特徴的な構造と高い築造技術が見て取れる。多くの人に足を運んでほしい」と話している。

 天王塚古墳は、約850基の古墳が点在する国内最大規模の古墳群「岩橋千塚古墳群」の首長墓とされる。長さ88メートルで、県内最大の前方後円墳。1964年に関西大が発掘したが、石室は埋め戻されていた。

PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。