井伏鱒二さんの「幻の小説」確認 戦時中の上海誌に掲載(2018/2/07 18:57)
デーリー東北

井伏鱒二さんの「幻の小説」確認 戦時中の上海誌に掲載(2018/02/07 18:57)

 井伏作品が掲載された雑誌「大陸」1944年12月号(秦剛さん提供)

写真

 作家の井伏鱒二さん(1898〜1993年)が戦時中、疎開先の山梨県で執筆したとみられる全集未収録の「幻の短編小説」が、上海で当時刊行されていた日本語雑誌「大陸」に掲載されていたことが7日までに、分かった。日本文学研究者で北京外国語大教授の秦剛さんが北京の中国国家図書館で同誌を見つけ、掲載を確認。

 同誌は日本の国立国会図書館にも収蔵されていない雑誌で、井伏作品以外にも学童疎開を題材に銃後の生活を描いた丹羽文雄さんの小説や、武田泰淳さんによる上海の景観を紹介する紀行文が掲載されていた。

 確認された井伏作品は「大陸」44年12月号掲載の短編「饒舌老人と語る」。

PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。