祇園祭の山鉾にリサイクルの金 京都、装飾品の新調や修繕に(2018/2/08 18:06)
デーリー東北

祇園祭の山鉾にリサイクルの金 京都、装飾品の新調や修繕に(2018/02/08 18:06)

 祇園祭の山鉾にリサイクルした金を利用する取り組みの協定締結式。左から2人目は山鉾連合会の岸本吉博理事長=8日午後、京都市役所

写真

 京都・祇園祭の山鉾に使われる金装飾品の新調や修繕に、使用済み小型家電から回収しリサイクルした金を利用する取り組みを始めることになり、京都市は8日、祇園祭山鉾連合会や、金の抽出技術を持つ鉄鋼業「アステック入江」(北九州市)などと協定を結んだ。

 山鉾には豪華な装飾品が用いられ、前方の左右に飾る金幣や柱に取り付けられた金具、飾り幕の糸などに金が使われている。市によると、リサイクル金を文化財に用いるのは全国初という。

 アステック入江が金を抽出し、金工品業者が加工して修繕に用いる。今年7月の祇園祭の終了後から利用する予定。

PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。