モスクワで歌舞伎公演、会場満席 鴈治郎さんや扇雀さんに拍手喝采(2018/9/10 10:08) 
デーリー東北

モスクワで歌舞伎公演、会場満席 鴈治郎さんや扇雀さんに拍手喝采(2018/09/10 10:08)

 モスクワのモスソビエト劇場で行われたリハーサル公演で「吉野山」を演じる歌舞伎俳優の中村扇雀さん(左)と中村鴈治郎さん=8日(共同)

写真

 【モスクワ共同】モスクワ中心部のモスソビエト劇場で9日夜、歌舞伎俳優の中村鴈治郎さんや中村扇雀さんらによる公演「松竹大歌舞伎 近松座訪露公演」の初日が行われた。約千人収容のほぼ満席の会場から盛大な拍手が送られ、「ブラボー」の喝采が飛んだ。

 公演は「ロシアにおける日本年」の文化事業の一環で、9~15日にモスクワ、19~22日にサンクトペテルブルクで開催。演目は絵師の夫婦の情愛を描く「傾城反魂香」と舞踊の名作「吉野山」。近松座は鴈治郎さんと扇雀さんの父坂田藤十郎さんが芸術監督を務める。松竹による歌舞伎のロシア公演は15年ぶり。ロシア語字幕も用意された。



PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。