祈りの「こけし」スイスへ 「水俣病忘れないで」(2017/9/22 13:25)
デーリー東北

祈りの「こけし」スイスへ 「水俣病忘れないで」(2017/09/22 13:25)

 熊本県水俣市の水俣病資料館で「祈りのこけし」を西田弘志市長(左)に手渡す緒方正実さん=22日午後

写真

 熊本県水俣市立水俣病資料館「語り部の会」会長の緒方正実さん(59)が22日、資料館で西田弘志市長と面会し、手彫りの「祈りのこけし」を託した。24日からスイスで始まる「水銀に関する水俣条約」の第1回締約国会議に出席する市長が、条約事務局に贈る。環境再生を願い市民が植樹した森の木で作られ、「水俣病を忘れないで」との思いが込められている。

 緒方さんは2006年から、水銀に汚染されたヘドロを覆った水俣湾の埋め立て地の樹木でこけしを作り、4千体以上を時々の環境相や県知事らに渡してきた。条約は水銀による環境汚染や健康被害を防ぐため、水銀を地球規模で規制している。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。