日本脳炎ワクチン自主回収 化血研「効力下回る」(2018/1/26 12:31)
デーリー東北

日本脳炎ワクチン自主回収 化血研「効力下回る」(2018/01/26 12:31)

 化学及血清療法研究所(化血研、熊本市)は26日、製造した日本脳炎ワクチン「エンセバック皮下注用」について、効力が国の承認規格を下回る可能性があるとして自主回収していると明らかにした。対象は約13万本で、化血研は「現在のところ安全性に影響があったという報告はない」としている。

 化血研によると、製造日が2016年8月7日で、製造番号がE071Kの製品。出荷時点では問題なかったが、製造から1年後の試験で承認規格を下回る可能性が出てきた。

 16年4月の熊本地震で製造を停止した期間があり、通常より長期間保存した原液を使って製造したことが原因とみられるという。

PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。