喫煙可能な飲食店「避ける」6割 民間調査、女性で顕著に(2018/8/29 18:42) 
デーリー東北

喫煙可能な飲食店「避ける」6割 民間調査、女性で顕著に(2018/08/29 18:42)

 喫煙可能な飲食店に入るのを避けようと思っている人の割合が58%に上ることが29日、民間シンクタンク「日本医療政策機構」の調査で分かった。特に女性で嫌煙傾向が強く、喫煙店を避ける人は63%に達した。

 7月に多くの人が集まる建物内を原則禁煙とする改正健康増進法が成立。飲食店経営者の中には「禁煙にすると来店者が減る」と懸念する声があるが、逆に喫煙を認めることによって客足が遠のいている可能性がある。

 調査は6月、インターネット上で実施。20歳以上の男女千人から回答を得た。回答した人のうち、現在喫煙している人の割合は21%だった。



PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。