温暖化で北海道に竹林拡大 稚内も適地、生態系懸念(2017/10/28 17:20)
デーリー東北

温暖化で北海道に竹林拡大 稚内も適地、生態系懸念(2017/10/28 17:20)

 雑木林に入り込み、分布を広げる竹=2013年10月、神奈川県逗子市(東北大提供)

写真

 地球温暖化が進むと竹の分布域が北上し、北海道最北端の稚内にまで広がる恐れがあるとの予測を、東北大や長野県環境保全研究所などのチームが28日までにまとめた。竹は成長が速く、日光を遮って周りの植物を枯らすため、地域の生態系に悪影響を及ぼすことが懸念される。

 調べたのは日本の竹林のほとんどを占めるモウソウチクとマダケ。日用品の材料などに広く利用されてきた一方、1970年代以降、タケノコの輸入自由化や農家の高齢化が原因で、手入れされずに周りの林などを侵食する例が増加。国は適切な管理が必要な「産業管理外来種」に指定している。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。