30秒早く新幹線を緊急停止 海底地震計のデータ、JRが導入(2017/10/30 19:04)
デーリー東北

30秒早く新幹線を緊急停止 海底地震計のデータ、JRが導入(2017/10/30 19:04)

 2004年10月、新潟県中越地震で脱線した上越新幹線の後部車両=新潟県長岡市

写真

 南海トラフなど海の巨大地震の際にも速やかに新幹線を緊急停止させようと、本州のJR3社と防災科学技術研究所(茨城県)は30日、太平洋海底の地震計で捉えた地震データを鉄道の安全運行のために配信する協定を結んだ。11月1日からJR東日本の東北、上越新幹線の一部区間で活用される。新幹線の緊急停止信号が10〜30秒早くなるという。

 先行するのは東北が東京駅から福島県内の間、上越が東京―熊谷周辺の予定。ほかの区間や東海道、山陽新幹線は順次、活用される。

 JR東日本などの3社は沿線や海岸沿いの陸上に地震計を設置し、揺れを感知して緊急停止させる仕組みを既に備えている。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。