東電、原発検査で提携検討 作業効率化狙い他電力と(2018/1/03 16:47)
デーリー東北

東電、原発検査で提携検討 作業効率化狙い他電力と(2018/01/03 16:47)

 東電の事業再編統合方針

写真

 東京電力ホールディングスが、他の電力会社と原発の定期検査(定検)で提携を検討していることが3日、分かった。現在は各電力で行っているが、共同で実施して人員やノウハウを補完し合うことで作業を効率化する狙い。経営再建計画で掲げた、原子力分野の再編統合に向けた取り組みの一環。原子炉の型が同じ電力会社を中心に呼び掛ける見通しだ。

 原発の定検は、各電力の担当部署や子会社が中心となり、原子炉メーカーと協力しながら実施している。数カ月以上かかり、千人規模を動員するため負担が大きい。人材確保と原発停止に伴う収益悪化を背景に、定検の合理化は各社の課題となっている。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。