富士フイルムと武田薬品が提携 iPS細胞の研究、開発(2018/2/08 12:22)
デーリー東北

富士フイルムと武田薬品が提携 iPS細胞の研究、開発(2018/02/08 12:22)

 富士フイルムは8日、人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使った再生医療分野で武田薬品工業と提携し、共同研究を行うと発表した。iPS細胞から作った心筋細胞を使い、重度の心筋梗塞などを治療するための製品開発を目指す。

 富士フイルムの米子会社である「セルラー・ダイナミクス・インターナショナル」はiPS細胞から心筋細胞などを作製する技術を持っており、再生医療製品の開発を進めている。心疾患治療への期待が高いため、医薬品の臨床試験に強い武田薬品と協力して事業化を進めることにした。武田薬品は富士フイルムに対して契約に伴う一時金を支払うが、金額は非公表としている。

PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。