公海の生物多様性条約を議論 国連で条約交渉開始(2018/9/05 10:20) 
デーリー東北

公海の生物多様性条約を議論 国連で条約交渉開始(2018/09/05 10:20)

 4日、米ニューヨークの国連本部で始まった、公海の生物多様性を守る条約の制定交渉会合(共同)

写真

 【ニューヨーク共同】各国の主権が及ばない公海の生物の多様性を守り、持続的な利用を目指す条約の制定に向けた初めての交渉会合が4日、ニューヨークの国連本部で始まった。公海は乱獲による漁業資源の枯渇が問題化し、生態系を守るルールの必要性が長年指摘されてきた。

 会合冒頭、デセルパソアレス事務次長(法務室長)は「正常な海洋環境の保全に大きく役立つ条約ができると確信している」と期待を示した。環境保護団体グリーンピースは、交渉開始を「歴史的な機会」と歓迎している。

 今回の交渉会合は17日までの予定。今後2年間かけて計4回の会合を開き、条約制定を目指す。



PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。