火山と共生、防災モデルに イタリア国際会議で鹿児島市長(2018/9/05 10:08) 
デーリー東北

火山と共生、防災モデルに イタリア国際会議で鹿児島市長(2018/09/05 10:08)

 イタリア南部ナポリで開かれた火山都市国際会議で、講演する鹿児島市の森博幸市長=4日(共同)

写真

 【ナポリ共同】イタリア南部ナポリで開かれている第10回「火山都市国際会議」に4日、鹿児島市の森博幸市長が出席した。桜島との「共生」を図るための防災や避難計画の取り組みを紹介し「火山防災のモデル都市として積極的に発信し世界に貢献したい」と語った。

 森市長は、桜島は美しい景観や温泉、農産物など、さまざまな恵みをもたらす一方、今年に入って既に150回以上噴火している「世界有数の活火山だ」と指摘。

 土石流をせき止めるダムの整備や、観測機器を設置しての火山活動モニタリングを続けていると述べた。



PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。