小石原焼、共同窯が完成 九州豪雨被災の陶工支援(2017/10/01 18:55)
デーリー東北

小石原焼、共同窯が完成 九州豪雨被災の陶工支援(2017/10/01 18:55)

 完成した小石原焼の共同窯に器を入れる地元の窯元=1日、福岡県東峰村

写真

 九州北部の豪雨で被害が出た福岡県東峰村で1日、被災した伝統工芸品「小石原焼」の窯元が共同で利用する窯が完成し、火入れ式が行われた。自前の窯を復旧させる見通しの立たない陶工が早く活動を再開できるよう、災害発生から5日で3カ月となるのを前に、県と村がつくった。

 小石原焼伝統産業会館に設けた窯の前で、村長や窯元関係者など計15人が、宮司のおはらいを受けた。その後「原彦窯元」の梶原大祐さん(37)がガスバーナーで火を付け、自作の茶わんやどんぶりなどを窯の中に入れた。村で7〜9日に開く「民陶むら祭」で販売する品々を焼いた。県によると、窯元47軒中22軒が被災した。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。