勝っても負けても日本酒もう一杯 高知「はし拳」選手権(2017/10/03 19:29)
デーリー東北

勝っても負けても日本酒もう一杯 高知「はし拳」選手権(2017/10/03 19:29)

 高知市で開かれた「はし拳」の選手権=3日午後

写真

 向かい合って座る2人がこぶしを突き出し、それぞれの腕の下に隠されたはしの合計数を当て、負けたら杯につがれた酒を飲む高知のお座敷遊び「はし拳」の選手権が3日、高知市のホテルで開かれた。県内の男女186人が参加し、伝統の遊びと日本酒を楽しんだ。

 競技は個人戦と3人一組の団体戦。午後1時ごろ、会場では勝負を始める「いらっしゃい」の掛け声が飛び交った。準決勝では引き分けが続き、熱気を冷まそうと対戦者同士が杯を交わす場面も。周囲から「審判も飲め」とやじが飛び、笑いを誘っていた。

 はし拳は江戸時代に現在の高知県宿毛市の船頭たちが始めたと言われる。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。