「報道」と「広告」の比較写真展 19日から大阪市北区で(2017/10/06 16:10)
デーリー東北

「報道」と「広告」の比較写真展 19日から大阪市北区で(2017/10/06 16:10)

 共同通信社の宮野翔平記者の大阪・四天王寺の裸祭り「どやどや」

写真

 報道写真記者と広告写真家の比較作品展『「ニッポン」〜写真のホンマとウソ〜』が19日から大阪市北区のキヤノンギャラリー大阪で開かれる。25日まで。

 関西の新聞社・通信社の写真記者と日本広告写真家協会の写真家がそれぞれの立場で、「ニッポン」をテーマに撮影。西洋の町並みにたたずむ和服姿の女性や日本伝統の祭り風景など、計40点を展示。

 現場を忠実に伝えようとする報道写真と、被写体のイメージを効果的に演出しようとする広告写真の表現の違いを楽しめる。

 21日には出展者によるトークイベントも。入場無料。問い合わせはキヤノンギャラリー大阪、電話06(7739)2125。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。