名物「立ち食い」復活へ 阪神百貨店本店、6月にも(2018/2/06 18:51)
デーリー東北

名物「立ち食い」復活へ 阪神百貨店本店、6月にも(2018/02/06 18:51)

 2015年2月、営業最終日に利用客で混雑する阪神百貨店梅田本店の立ち食いコーナー「スナックパーク」=大阪市

写真

 阪神百貨店梅田本店(大阪市北区)で建て替え工事に伴い営業を終えた名物の立ち食いコーナー「スナックパーク」が、6月にも復活することが6日分かった。一部が先行開業する新ビルに阪神本店が移るのに合わせて営業を始める。

 「早い・安い・うまい」の三拍子がそろった「デパ地下」の名物として親しまれたが、現在はいか焼きなど4店舗が持ち帰り専門で営業するだけで、復活は3年ぶりとなる。コーナーには立ち食い用の机を設け、新店の誘致も検討する。

PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。