青森の海岸にオットセイ 首にけが、衰弱し保護(2018/2/06 22:25)
デーリー東北

青森の海岸にオットセイ 首にけが、衰弱し保護(2018/02/06 22:25)

 4日、青森県三沢市の海岸で見つかったオットセイ(青森県営浅虫水族館提供)

写真

 青森県営浅虫水族館(青森市)は6日、同県三沢市の海岸で、ビニールひもが首に絡まってけがをし、衰弱したキタオットセイを保護したと明らかにした。治療の結果、回復傾向という。

 オットセイは1歳未満とみられる雄で体長約1メートル、体重12キロ。4日午前11時半ごろ、海岸付近の住民が消波ブロックの上にいるのを発見、「ぐったりしていて元気がなさそうだ」と水族館に連絡した。駆け付けた職員が保護し、水族館へ連れ帰った。

 水族館によると、ひもを取り除き、傷口を消毒した。現在はプールの中で泳ぎながらビタミン剤や抗生物質を入れた餌を食べているという。

PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。