国内最大の恐竜化石を報道公開 全長8メートル、北海道むかわ町(2018/9/05 05:42) 
デーリー東北

国内最大の恐竜化石を報道公開 全長8メートル、北海道むかわ町(2018/09/05 05:42)

 岩などから取り出す作業を終え、報道陣に公開されたハドロサウルス科恐竜の化石。頭から尾までの全長は8メートル超とみられる=4日午後、北海道むかわ町

写真

 北海道むかわ町の山中で見つかったハドロサウルス科恐竜の化石を調べている北海道大総合博物館とむかわ町穂別博物館の研究グループは4日、化石を岩などから取り出す作業が終わったとして、町内の施設でほぼ全身の骨格を報道公開した。頭から尾までの全長は推定8メートル超で、国内で見つかった恐竜の全身骨格では最大としている。

 化石は2003年、約7200万年前(白亜紀後期)の地層で見つかった。

 北大総合博物館の小林快次准教授は「日本の恐竜研究史における最大の発見。全貌を目の当たりにできるのは大きい」と意義を強調した。新種の可能性もあるといい、さらに分析して論文にまとめる。



PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。