体内時計にノーベル医学賞 米3氏、狂うと時差ぼけに(2017/10/02 20:44)
デーリー東北

体内時計にノーベル医学賞 米3氏、狂うと時差ぼけに(2017/10/02 20:44)

 ノーベル医学生理学賞の発表会場に映し出された(左から)ジェフリー・ホール氏、マイケル・ロスバシュ氏、マイケル・ヤング氏=2日、ストックホルム(AP=共同)

写真

 【ストックホルム共同】スウェーデンのカロリンスカ研究所は2日、2017年のノーベル医学生理学賞を、生物の体内時計の仕組みを発見した米ブランダイス大のジェフリー・ホール名誉教授(72)ら米国人3人に授与すると発表した。

 人を含む動物や植物は、地球が自転することで起きる昼夜のリズムに合わせて、代謝や睡眠などの活動が起きている。人では海外旅行でリズムが狂うと時差ぼけの原因になるほか、不眠症やうつ病など健康に悪影響が出ることもある。

 他の2人は、ブランダイス大のマイケル・ロスバシュ教授(73)と米ロックフェラー大のマイケル・ヤング教授(68)。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。