米銃乱射、犯行後に車爆弾計画か 容疑者、大量の爆発物(2017/10/07 09:38)
デーリー東北

米銃乱射、犯行後に車爆弾計画か 容疑者、大量の爆発物(2017/10/07 09:38)

 銃乱射事件で亡くなった犠牲者を悼み、目抜き通りに並んだ十字架。後方の右の建物は容疑者が銃を乱射したホテル=6日、米ラスベガス(共同)

写真

 【ラスベガス共同】米西部ラスベガスで1日起きた銃乱射事件で、米メディアは6日、自殺したスティーブン・パドック容疑者(64)がホテル駐車場に止めていた自分の車に大量の爆発物などを積んでおり、車爆弾による襲撃を計画していた可能性があると報じた。

 地元警察によると、車内から銃弾約1600発と肥料など爆弾の材料が見つかった。パドック容疑者が事件後、ホテルの部屋から逃走を試みていた形跡があるとみており、詳しく調べている。

 米紙ニューヨーク・タイムズ電子版によると、犯行声明や遺書はなく、地元警察は6日の記者会見で「事件の明確な動機は依然見つかっていない」と述べた。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。