温暖化対策、米で国際会議開催へ 市民など非国家が脱炭素を後押し(2018/9/12 10:28) 
デーリー東北

温暖化対策、米で国際会議開催へ 市民など非国家が脱炭素を後押し(2018/09/12 10:28)

 米サンフランシスコで記者会見する末吉竹二郎国連環境計画特別顧問=11日(共同)

写真

 【サンフランシスコ共同】深刻な影響が懸念される地球温暖化を抑える取り組みを、企業や自治体、市民など多様な力で推し進めるための国際会議「気候行動サミット」が米カリフォルニア州サンフランシスコで12日(日本時間13日)から始まる。

 トランプ米大統領がパリ協定からの離脱を表明するなど、国レベルの対策の後退や遅れが生じる中、「非国家」の取り組みに焦点を当てて意見を交わし「脱炭素社会」の実現を後押しする狙い。

 世界各地から関係者が集まり、俳優のハリソン・フォードさんら著名人も会議に賛同。日本からは、ソニーや連携組織「気候変動イニシアティブ」が参加する。



PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。