金融庁、政府系機関の在り方議論 地方銀行の監督制度見直しも(2017/11/10 18:55)
デーリー東北

金融庁、政府系機関の在り方議論 地方銀行の監督制度見直しも(2017/11/10 18:55)

 金融庁は10日、来年6月までの重点施策をまとめた「金融行政方針」を発表した。中小企業支援の分野での政府系金融機関の在り方を議論するほか、地方銀行の監督制度の見直しなどについても検討していくとした。融資などの本業で収益を上げられない地銀に対して、立ち入り検査する方針も盛り込んだ。

 政府系金融機関を巡っては、商工中金が公的制度「危機対応融資」で不正を繰り返していたことが発覚し、民業圧迫との批判が地銀などから出ている。金融庁は、公的金融の役割は「民業補完」との位置付けを強調し、中小企業金融などの分野で民間との連携や協力を含む望ましい関係を議論していくとした。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。