トヨタなど車大手、円安で好決算 米国の減税寄与、不透明感も(2018/2/08 16:19)
デーリー東北

トヨタなど車大手、円安で好決算 米国の減税寄与、不透明感も(2018/02/08 16:19)

 トヨタ自動車など自動車大手各社が8日までに2017年4〜12月期連結決算を発表した。世界的な景気回復を受けて好決算が相次いだが、円安や米国の法人税減税が追い風となった面も大きく、今後も好調さを維持できるか不透明だ。

 トヨタの純利益は前年同期比40・5%増の2兆131億円と過去最高だった。主力の米国は競争激化で苦戦したが、米国の法人税減税で利益が大幅にかさ上げされた。ホンダも減税が寄与し、82・8%増の9515億円と最高益だった。

 スズキはインドで新型車などが売れ、最高益を更新した。日本から海外への輸出が多いマツダは、純利益が6・2%増えた。

PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。