青森県内で求められる薬剤師「地域に貢献したい」(2018/2/09 11:00)
デーリー東北

青森県内で求められる薬剤師「地域に貢献したい」(2018/02/09 11:00)

薬剤師が求められている青森県内。(左上から時計回りに)青森大薬学部の学生、患者と話す福田ひかるさん、研究に励む学生、薬剤師を目指す小笠原大樹さん(写真はコラージュ)

写真

 認知症の早期発見や介護予防、心の悩み相談、禁煙サポート…。調剤だけでなく、市民の健康づくりを支える拠点として高齢化が進む青森県内でのニーズが高まる薬局。一方で、人口10万人当たりの薬剤師数は2016年末現在、全国46位にとどまっており、病院や薬局が奨学金制度や勉強会を設けるなど人材育成を支援している。県内で唯一の薬学部がある青森大(青森市)では、「自分が住む地域に貢献したい」という思いで、患者に寄り添う薬剤師を目指す学生たちが勉学に励んでいる。

PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。