災害時のインバウンド対応は(2018/9/11 09:00) 
デーリー東北

災害時のインバウンド対応は(2018/09/11 09:00)

観光関係者が災害時における外国人旅行客への対応を学んだセミナー=10日、八戸市

写真

 活況が続く国内のインバウンド(訪日外国人旅行)市場。日本政府観光局によると、2018年上半期の訪日外国人数は1589万人に達し、年間では3000万人を超える勢いだ。外国人を意識した受け入れ態勢の整備が各地で進む一方、課題となっているのが災害発生時の対応。6日未明に大地震に見舞われた北海道では、外国人観光客が情報不足に困惑するケースも見られ、万が一の事態を想定した事前の対策が全国的に求められている。外国人観光客が増えている青森県内でも、受け入れ態勢の充実を図るばかりでなく、非常時に支援する態勢の整備に向けた機運が高まりつつある。



PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。