東芝、PCやテレビ撤退も視野に 上場維持へ資本増強検討(2017/11/09 22:06)
デーリー東北

東芝、PCやテレビ撤退も視野に 上場維持へ資本増強検討(2017/11/09 22:06)

 2017年9月中間連結決算を発表する東芝の平田政善CFO=9日午後、東京都港区

写真

 経営再建中の東芝は9日、業績低迷が続くパソコンやテレビの事業を、撤退も視野に抜本的に見直す方針を示した。2年連続の債務超過で上場廃止になる事態を回避するため本体の資本増強も検討中で、主要取引銀行と調整に入った。東京都内で記者会見した平田政善最高財務責任者(CFO)は「例外なく収益性を見極める」と強調した。

 放送開始から約48年にわたり続けてきた国民的アニメ番組「サザエさん」のスポンサー降板や企業スポーツ活動の見直しも幅広く検討する。

 東芝はノートパソコンを世界で初めて発売したことで知られ、テレビも歴史がある。撤退すれば、一般消費者向け事業はほぼなくなる。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。