東芝、資本増強6千億〜8千億円 複数案から年内判断(2017/11/10 16:51)
デーリー東北

東芝、資本増強6千億〜8千億円 複数案から年内判断(2017/11/10 16:51)

 東芝本社が入るビル=9月、東京都港区

写真

 経営再建中の東芝が検討している資本増強策が6千億〜8千億円規模で、複数の案があることが10日、分かった。金融機関を通じてファンドなどの投資家側に引き受けの意向確認を始めた。1株当たりの価値が大きく希薄化する場合は臨時株主総会を開いて決議する必要があり、年内に枠組みを固めて実行するかどうかを判断する。

 負債が資産を上回る債務超過の額は、来年3月末に約7500億円を見込む。資本増強は、2年連続の債務超過で上場廃止になる事態を回避するのが目的だ。

 現時点では、ファンドへの第三者割当増資により6千億円規模を調達する案が検討の軸になっている。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。