首相、辺野古移設推進へ 沖縄・名護市長選受け(2018/2/05 10:40)
デーリー東北

首相、辺野古移設推進へ 沖縄・名護市長選受け(2018/02/05 10:40)

 沖縄県名護市長選で自公両党など推薦の渡具知氏が初勝利し、記者団の質問に答える安倍首相=5日朝、首相官邸

写真

 安倍晋三首相は5日午前、沖縄県名護市長選で自民、公明両党などが推薦した渡具知武豊氏(56)が初勝利したことを受け、米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設を推進する意向を示した。官邸で記者団に「市民の理解をいただきながら、最高裁判決に従って進めていきたい」と述べた。

 選挙戦について首相は「現職を破るのは難しいと思っていたが、本当に勝って良かった。県民の気持ちに寄り添いながら、さらなる沖縄の発展を全力で支援していく」と強調。渡具知氏に対し「これから落ち着いた政治を行って経済や雇用、教育、福祉、環境に力を入れてもらいたいという市民の声に応えてほしい」と要望した。

PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。