猪木氏、北朝鮮高官と会談 核や拉致問題提起か(2018/9/08 12:15) 
デーリー東北

猪木氏、北朝鮮高官と会談 核や拉致問題提起か(2018/09/08 12:15)

 北朝鮮の李洙ヨン朝鮮労働党副委員長(右)に出迎えられるアントニオ猪木参院議員=8日、平壌(共同)

写真

 【平壌共同】北朝鮮建国70年の祝賀行事参加のため訪朝中のアントニオ猪木参院議員は8日、朝鮮労働党で外交を統括する李洙ヨン副委員長と平壌で会談した。日朝のスポーツ交流に加え、核問題や拉致問題についても提起したとみられる。

 李氏は朝日友好親善協会顧問を務め、猪木氏は昨年9月の訪朝時にも会談した。この際は北朝鮮が核実験を実施した直後で、李氏は「最後の目標」まで核・ミサイル開発を続けると発言した。今回どのような立場を示したかが注目される。

 猪木氏は訪朝に先立ち、経由地の北京で「(北朝鮮は)今後も大きく変わる。なんとか本音を聞きたい」と語っていた。



PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。