高齢者の自宅転倒・転落が多発 敬老の日前に注意喚起、消費者庁(2018/9/12 17:05) 
デーリー東北

高齢者の自宅転倒・転落が多発 敬老の日前に注意喚起、消費者庁(2018/09/12 17:05)

 消費者庁は12日、高齢者の転倒や転落事故が後を絶たず、多くは自宅で起きているとして、敬老の日を前に注意を呼び掛けた。「生活環境に危険な場所がないかを確かめ、原因になり得る所を減らす工夫が必要」と促している。体の衰えに伴う事故の恐れもあり、体の状態を正しく把握する重要性も指摘している。

 東京消防庁の統計を分析した。2016年に東京都内で救急搬送された高齢者7万2198人のうち、原因別では「転ぶ、落ちる」が5万8351人で約8割を占めた。

 発生場所別では自宅や介護施設など「居住場所」が3万3654人で最も多い。内訳は居室1万4524人、階段3185人など。



PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。