車検切れ車両発見へ新装置導入 国交省、ナンバーを自動識別(2018/9/12 19:29) 
デーリー東北

車検切れ車両発見へ新装置導入 国交省、ナンバーを自動識別(2018/09/12 19:29)

 ナンバープレートを自動識別できる装置の試作版=2017年9月(国交省提供)

写真

 国土交通省は12日、走行に危険が伴い、道路運送車両法違反に当たる車検切れの車両を見つけようと街頭で検査する際、ナンバープレートを自動識別できる装置を今月以降、全国で導入すると発表した。

 データベースとの照合で車検切れと分かれば、その場で車を止め、運転手に直接、指導したり警告書を手渡したりする。従来は停車させて、車検が有効か調べていた。装置の導入で検査のスピードアップや効率化を図り、車検切れ対策を強化する狙い。

 同省は昨年10~12月、北海道と茨城、兵庫、長崎、沖縄の各県での街頭検査に読み取り装置を試行導入していた。



PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。