広島の新井「心が洗われる」 毎年恒例の13年連続護摩行(2017/1/11 19:25)
デーリー東北

広島の新井「心が洗われる」 毎年恒例の13年連続護摩行(2017/01/11 19:25)

 鹿児島市の最福寺で護摩行を行う広島・新井=11日

写真

 広島の新井貴浩内野手が11日、鹿児島市の最福寺で毎年恒例となる護摩行に臨んだ。天井に届くほどの炎に向かって約1時間半、経を唱え「ぐっと気持ちが入る。心が洗われる」と晴れやかに言った。

 今年で13年連続となり「われながら、よくこの苦しい行を続けているな」と苦笑い。それでも昨季は通算2千安打を達成し、リーグの最優秀選手にも輝くなど大活躍しただけに「これをやるのが心の支え。これだけ苦しいことをやっているので、少々のことじゃ負けない気持ちになれる」と言葉に実感を込めた。

 同僚の石原に加え、今回から会沢と堂林が初参加。後輩は「想像以上にきつかった」と口をそろえた。

chouchou
  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  社会人も、学生も、親子も、もっと新聞のつかいかたを知ると強い味方になります!「新聞のある暮らし」を楽しんでください。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。