サッカー、本田選手が初采配 カンボジアで初陣は飾れず(2018/9/11 00:31) 
デーリー東北

サッカー、本田選手が初采配 カンボジアで初陣は飾れず(2018/09/11 00:31)

 サッカー国際親善試合のマレーシア戦で、ベンチ入りしたカンボジア代表GMの本田圭佑選手=10日、プノンペン(共同)

写真

 【プノンペン共同】サッカーの元日本代表で、カンボジア代表の実質的な監督に就いた本田圭佑選手(32)が10日、プノンペンで行われたマレーシアとの国際親善試合で初采配を振るった。1―3で逆転負けして初陣は飾れなかったが、オーストラリアのメルボルン・ビクトリーに所属して現役を続けながら、異例の挑戦が始まった。

 雨が降る中、本田選手はピッチ脇に立ち、身ぶり手ぶりを交えながら指示。声を掛けられた選手が真剣な表情で何度もうなずく場面もあった。試合は悪天候で開始が約30分遅れたが、競技場はほぼ満員に埋まり、カンボジアが前半に先制すると歓声に包まれた。



PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。