ベトナムに朱印船を引き渡し 長崎県が交流促進に向け(2017/11/10 20:24)
デーリー東北

ベトナムに朱印船を引き渡し 長崎県が交流促進に向け(2017/11/10 20:24)

 長崎県からベトナム側に引き渡された朱印船のレプリカ=10日、ホイアン(共同)

写真

 【ダナン共同】16〜17世紀に日本と東南アジア諸国などとの交易に使われた「朱印船」のレプリカが10日、長崎県からベトナム中部クアンナム省に引き渡された。

 長崎の港がかつて朱印船貿易の拠点だったことから、県などがベトナムとの交流促進に向け、中部ダナンでのアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議開催に合わせたレプリカ寄贈計画を進めていた。

 レプリカは全長約10メートル、幅約3メートルの木製。朱印船貿易の拠点で日本人町もあったクアンナム省ホイアンに展示される。

 10日にホイアンで開かれた引き渡し式には長崎県の中村法道知事、長崎市の田上富久市長らが出席した。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。