北朝鮮、新型短距離ミサイル登場 米サイト分析、固形燃料型(2018/2/09 11:48)
デーリー東北

北朝鮮、新型短距離ミサイル登場 米サイト分析、固形燃料型(2018/02/09 11:48)

 8日、平壌での軍事パレードに登場した新型とみられる短距離弾道ミサイル(朝鮮中央通信撮影・共同)

写真

 【ワシントン共同】米ジョンズ・ホプキンズ大の北朝鮮分析サイト「38ノース」は8日、北朝鮮が朝鮮人民軍創建70年の記念日に行った軍事パレードで公開した装備に固形燃料式の新型短距離弾道ミサイルが含まれていたとの分析を発表した。

 38ノースによると、新型ミサイルは核搭載が可能なロシアの戦術ミサイル「イスカンデル」をモデルにしたとみられるが、韓国軍の最新鋭弾道ミサイル「玄武2」とも類似点がある。大きさから判断して、北朝鮮の短距離ミサイル「KN02」よりも飛距離が長いとみられる。

PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。