テニス、準優勝のセリーナに罰金 全米OP女子決勝での暴言などで(2018/9/10 07:28) 
デーリー東北

テニス、準優勝のセリーナに罰金 全米OP女子決勝での暴言などで(2018/09/10 07:28)

 女子シングルス決勝 大坂なおみとの対戦中、自分のラケットをたたき壊したセリーナ・ウィリアムズ=ニューヨーク(ゲッティ=共同)

写真

 【ニューヨーク共同】テニスの全米オープンの主催者は9日、前日の女子シングルス決勝で主審に暴言を吐くなどの行為があったセリーナ・ウィリアムズ(米国)に対し、1万7千ドル(約189万円)の罰金を科した。AP通信が報じた。

 大坂なおみ(日清食品)に敗れたS・ウィリアムズは3度の違反行為があり、主審への暴言で1万ドル、コーチからの助言で4千ドル、ラケットの破壊で3千ドルがペナルティーの内訳。罰金は準優勝の賞金185万ドル(約2億535万円)から引かれる。



PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。