卓球男子代表の張本ら練習公開 宮城・塩釜、震災復興支援兼ね(2018/9/10 21:46) 
デーリー東北

卓球男子代表の張本ら練習公開 宮城・塩釜、震災復興支援兼ね(2018/09/10 21:46)

 合宿を前に意気込む(左から)倉嶋洋介監督、張本智和、水谷隼、吉村真晴=10日午後、宮城県塩釜市

写真

 卓球の男子日本代表が10日、宮城県塩釜市で14日まで行う合宿の初日の練習を一般に公開した。仙台市出身で15歳の張本智和(エリートアカデミー)は強打を披露し「宮城に戻って練習できるのはうれしい。持っている技術を少しでも感じ取ってもらえれば」と語った。東日本大震災の復興支援も兼ね、12日と最終日にも公開される。

 この日は約300人が声援を送った。水谷隼(木下グループ)は「人に見られながらの練習はあまりないのでとても良い経験。勇気を与えられるよう頑張りたい」と力を込め、宮城県で過ごした経験のある吉村真晴(名古屋ダイハツ)は「質の高いものを見せたい」と話した。



PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。