本田圭佑選手が初の指揮 GM務めるカンボジア代表(2018/9/05 12:09) 
デーリー東北

本田圭佑選手が初の指揮 GM務めるカンボジア代表(2018/09/05 12:09)

 カンボジア代表の練習で指示を出す本田圭佑選手(中央)=4日、プノンペン(共同)

写真

 【プノンペン共同】サッカーのオーストラリアAリーグ、メルボルン・ビクトリーに加入しながら、カンボジア代表のゼネラルマネジャー(GM)に就任した本田圭佑選手が4日、同国の首都プノンペンで行われたチームの練習で初めて指揮を執り「いい練習ができた。じっくり前に進んでいきたい」と語った。チームは10日、親善試合でマレーシアと対戦する。

 練習はウオーミングアップからパス回しなどに続き、試合形式で実施。本田選手はメモを取りながら、じっくりと各選手の動きを観察していた。

 実質的に監督の役割を担う本田選手は記者団に「チームを改善していきたい」と意気込んだ。



PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。