22歳新十両隆の勝「夢みたい」 喜びの会見(2017/9/27 19:23)
デーリー東北

22歳新十両隆の勝「夢みたい」 喜びの会見(2017/09/27 19:23)

 新十両昇進が決まり、新しいしこ名が書かれた色紙を手に笑顔を見せる舛の勝改め隆の勝。左は千賀ノ浦親方=27日、東京・両国国技館

写真

 念願の新十両昇進を決めた舛の勝改め隆の勝(22)=千葉県出身、千賀ノ浦部屋=は27日、東京・両国国技館内で記者会見し「目指していた場所。夢みたい」と、中卒で角界の門をたたいて7年半での出世を喜んだ。

 千葉・西原中時代には全国大会の出場経験がある。2010年春場所で初土俵を踏むと、17歳だった12年夏場所に新幕下と順調に番付を上げたが、ここから伸び悩んだ。

 16年4月に部屋を継承し師匠となった千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)は停滞の原因を「精神的なもの。欲がないのはすぐ分かった」と見抜いた。その後、同じ貴乃花一門の部屋に出稽古に行っては砂まみれにしてもらった。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。