元幕内の双大竜が断髪式 「相撲界で忍耐を学んだ」(2018/2/03 19:33)
デーリー東北

元幕内の双大竜が断髪式 「相撲界で忍耐を学んだ」(2018/02/03 19:33)

 断髪式で師匠の時津風親方(左)に大銀杏を切り落とされる元幕内双大竜=3日午後、東京・両国国技館

写真

 大相撲初場所前に現役を引退した元幕内双大竜(35)=本名高橋亮三、福島県出身、時津風部屋=が3日、東京・両国国技館で断髪式を行い、横綱鶴竜ら約300人が別れのはさみを入れた。

 師匠の時津風親方(元幕内時津海)に大銀杏を切り落とされ、元双大竜は「周りの人に支えてもらった。相撲界で忍耐と諦めない気持ちを学んだ」と目を潤ませた。角界を離れ、けがに苦しんだ経験を生かしてトレーナーを志すという。

 元双大竜は東農大から2005年夏場所で初土俵を踏み、120キロ台の軽量ながら13年春場所で新入幕。立ち合いで変化をしない敢闘精神あふれる取り口で人気だった。

PR

  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。