ヴァンラーレ、連敗脱出へ“原点回帰”(2015/11/14 09:47)
デーリー東北

ヴァンラーレ、連敗脱出へ“原点回帰”(2015/11/14 09:47)

第2S最終戦での白星を目指して調整するヴァンラーレイレブン

写真

 日本フットボールリーグ(JFL)のヴァンラーレ八戸は15日、八戸市東運動公園陸上競技場で、第2ステージ(S)第15節の流通経大ドラゴンズ龍ケ崎(茨城)戦に臨む。2連敗中のヴァンラーレは第2Sを締めくくる一戦で白星をつかみ、今月末に始まるチャンピオンシップにつなげたい。

 ヴァンラーレはここ2戦がノーゴールで連敗。得点力不足解消へ、前節はDF金井隆太が最前線で出場するなど、さまざまな布陣を試している。前節も無得点、シュートも相手より少ない5本にとどまったが、新井山祥智主将は「内容も大事だが、今は形にこだわらず、勝利という結果が欲しい」と闘志を燃やす。

 流通経大ドラゴンズの印象について、望月一仁監督は「粘り強い守備が特徴で、うちに似ている」と分析。「素早い攻守の切り替えを、出場した全員ができるか」と、勝負のポイントを挙げた。

 佐々木航は「第1Sで強みだった球際と、走り負けないことをあらためて意識したい」と原点回帰≠誓った。

 15日は午後1時キックオフ。デーリー東北新聞社がマッチデースポンサーを務める。高校生以下は、学生証など年齢が分かるものを提示すれば入場無料。

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。