ヴァンラーレ八戸
デーリー東北

ヴァンラーレ八戸

サポーターと交流 ヴァンラーレ感謝祭(2017/11/19)

大縄飛びで息の合ったジャンプを見せ、ファンを沸かせる選手たち=19日、フットサルアリーナ八戸

写真

 2017年シーズンを年間5位で終えた、日本フットボールリーグ(JFL)のヴァンラーレ八戸は19日、八戸市のフットサルアリーナ八戸でファン感謝祭を開き、選手が運動会を通じてサポーターと交流を深め、今季の熱い声援に感謝の気持ちを表した。

 感謝祭は選手が企画。参加したサポーター約90人と選手を4チームに分け、二人三脚や大縄跳びなど5種目の合計点で争った。最終種目のリレーでは、選手同士の白熱した勝負もあり、サポーターは試合同様に熱心にエールを送った。

 感謝祭の終盤には、今季での退団が決まった3選手があいさつ。2014年12月の加入以来、クラブに貢献し続けたMF李澤忍治選手(29)=八戸市出身=は「地元でサッカーができたことは大きな財産。クラブのJ昇格を信じている」と仲間の支えやサポーターの応援に謝意を示した。

 ホーム戦を何度も観戦している磯崎大輝さん(11)=同市立江陽小5年=は「選手は面白くて優しかった」とにっこり。早狩慶次さん(11)=同=は「選手たちの最後まで諦めないところが好き。来季も試合終了まで点を取りにいってほしい」と期待を込めた。

過去のヴァンラーレ八戸関連ニュース

PR

  •  「デーリー東北」の販売店で組織するデーリー東北販売店会が、地域に密着したニュースや行催事などを紹介します。
  •  47NEWSは47都道府県52新聞社のニュースと共同通信ニュースを束ねた総合サイトです。
  •  全国の1,300を超えるショップと47都道府県の地方新聞社が一緒になって活動をしています。青森の“おすすめ”はこちらから。
  •  家族や友だちといっしょに記事を読み、感想・意見などを書いて記事とともに応募するこのコンクールは、「思考力・判断力・表現力」を重視する学習指導要領の理念も念頭に置いた企画です。。
  •  共同通信PRワイヤーは共同通信グループのプレスリリース配信サービスです。

  •  広告ビジネスに携わる方々に「新聞」と「新聞広告」の特性をご理解いただくことを目的として運営しています。
  •  自分に合った読み方を診断してみよう。きっと新聞の読み方が変わるハズ?

  •  日本で唯一の「ナショナル・プレス・クラブ」です。人々の「知る権利」に資するジャーナリズム活動の拠点です。