コレベストキャリア

50代でも転職を実現してくれるエージェント10選【現実は厳しい?】

50代から未経験業界・職種への転職も可能なの?厳しいってよく聞くけど…。

正社員の事務として働ける求人ってどこのエージェントがおすすめ?

管理職など自分がキャリアアップ出来るか確かめたい…。

50代になってからは豊富なスキルやマネジメント経験があり、即戦力となるハイレベルな人しか転職出来ないのでは?と不安になりますよね。

「現職場の不景気で今後が不安だから早めに行動したいけど…今さら転職できるかな?」

「労働環境がクリーンで、年収もアップするような転職先が見つかれば最高だな…」

今の仕事に不安や違和感を感じている時に転職エージェントを見つけたのではないでしょうか?

結論、あなたのニーズに合った転職エージェントを選べば、50代からでも理想の転職先は見つかります。

個人の情報収集では見つけることの出来なかったような、想像以上の優良企業と出会えるかもしれません。

また、自分の市場価値を確認できるので、効率良く転職活動を進められます。

あなたの定年までのプランを見直す手段として転職エージェントは大いに使えるでしょう。

しかし、転職エージェントの選び方を間違えれば、全く興味のない会社ばかり紹介され、転職機会を無くしてしまう可能性もあります。

この記事では、筆者が丸2日徹底リサーチし、13サービスを厳選。

合わせて、注意点や実際の利用者の声も同時にご紹介しています。

この記事を読めむだけで、あなたに合ったエージェントが見つかり、最高の転職先獲得の一歩を踏み出せるでしょう。

30秒で分かるまとめ:50代の転職はエージェントを利用した方が有効的
  1. doda幅広い業界・職種から求人を探したい人におすすめ
  2. パソナキャリア女性で転職や再就職を考えている人におすすめ
  3. リクルートダイレクトスカウト年収800万円以上の高収入求人を見つけたい人におすすめ
筆者
筆者

斉藤晶子

■人材紹介会社にて1年3ヶ月勤務

■子供向け習い事スタジで勤務中 新卒で人材紹介会社へ就職し、

新規企業開拓の営業としてキャリアをスタートさせる。エージェント経験もあり。 その後転職をし、現在は子供向け習い事スタジオの運営に携わっている。 その傍ら、人材業界で勤務した経験を活かし、人材領域をメインにライターとしても活動をスタート。

もくじ

1.【総合型】王道転職エージェント4選【未経験者はコレ】

サービス名50代のおすすめ
ポイント
おすすめの年代求人数非公開求人求人の多い業界主なエリアサポート体制サイトの見やすさ運営会社
1doda
はたらく今日が、いい日に。doda(デューダ)
解説を見る無料登録
求人が豊富で、
50代利用者数も多い

全年齢

106,237件

35,789件

全業界

全国
パーソルキャリア株式会社
2リクルートエージェント
RECRUIT AGENT
解説を見る無料登録幅広い求人から
転職先を探せる

全年齢

142,954件

199,261件

全業界

全国
株式会社リクルート
3パソナキャリア
PASONA
解説を見る無料登録女性に特化した
エージェントが在籍

全年齢

37,780件
非公開
全業界

全国

株式会社パソナ
4Spring転職エージェント
Spring転職エージェント | 職種に精通したコンサルタントと決める転職
解説を見る無料登録業界・職種別にコンサルタントがいるので、
より専門的な相談が出来る

全年齢

52,343件

34,809件

全業界

全国
THE ADECCO
GROUP

大手総合型転職エージェント4つをご紹介。

総合型のエージェントは未経験者・ハイクラス、50代対応の求人を豊富に取り扱っているので、確認しておきましょう。

1-1.doda【首都圏以外の地方求人も豊富】

doda3つの特徴

①50代以上が活躍中の求人だけで7,000件以上【未経験求人も】

②首都圏以外の地方求人でも豊富に取り扱っている

③サポーターは広く浅くなので、専門性が低い人もいる

「doda」は豊富な業界・職種から転職先を探したい50代におすすめ。

50代以上が活躍している公開中の求人だけで7,000件を超えます。

異業種への転職が他社と比較してもしやすいのも特徴的。

また、首都圏以外の地方求人でも数多く取り扱っているので、日本全国からの利用が可能です。

50代での利用者数も多いので、「とりあえずエージェント使ってみたい」という多くの人におすすめとも言えます。

忙しくなかなか時間を確保できずに会社探しを任したい時にも使えるでしょう。

ただし、幅広い求人を持っているが故に、「サポーターは広く浅く知識を持っていて専門性が低い」との声も見られました。


未経験からの転職で深い専門的なアドバイスを受けたい人は業界・職種別に専門のコンサルタントが在籍している「Spring転職エージェント」がおすすめです。

webアイコン

Web上での意見

紹介求人は多い
一番初めに登録したエージェントさんでした。担当者の方は親身になってくださいました。
紹介求人数は、とても多く申し分ないのですが面接のサポートなどはあまり手厚くはなかったように感じた。
たくさん転職者の方を対応している中で、大変なんだろうという感じの対応でした。

webアイコン

Web上での意見

親身なエージェント
年齢が上であっても、親身にご対応いただきました。いくつか登録していましたが、ここだけはお断りがありませんでした。他社には即、お断り、で登録したけどメールすら来ないことが当たり前だったので。転職が決まったのもここです。メールも電話も駆使して連絡がいただけますし、試験や面接で必要なことなども事前に教えていただけるので前もって準備して臨めるのが良かったです。また企業に直接言いにくい交渉も代わりにしていただけるので、精神的な負担が少ないのも良かったです。マッチングしている企業様からメールがかなりの量来るので諦めずに続けられました。

豊富な求人から選べる!

1-2.リクルートエージェント【圧倒的実績!転職の幅広がる】

リクルートエージェント3つの特徴

①厚生労働省の調査によって転職支援実績NO.1を証明

②50代の転職決定数は年間200件超え

③3ヶ月までしか利用出来ないので、ゆっくり転職活動を出来ない

圧倒的信頼があり、幅広い業界・職種から転職先を選びたい40代におすすめのエージェント「リクルートエージェント」。

転職支援実績NO.1なので、登録しておいて損はありません。

他社と比較しても50代転職可能でハイクラス向けから女性の再就職など幅広く求人を持っています。

しかし、転職活動で利用できるの最大3ヶ月まで。

「定年まで働ける会社、じっくり見極めたい」という人にはあまりおすすめ出来ません。


じっくり転職活動を進めたい人は利用期間の制限もなく、同じくらい幅広い求人を自分のペースで探せる「doda」がおすすめです。

webアイコン

Web上での意見

さすが最大手と言った所
いくつかのエージェントに登録した後、所持求人件数が最大との事で、他エージェントでは持っていない案件があるかもしれないと考え最後にこちらに登録しました。
 
結果的には予想通りで、他社では紹介の無かった求人の案内があり、応募もしました。
また、幅広い求人のリクエストを出した事もあり、今まで紹介された事が無い様な案件も数多く紹介され、さすがのリクルートエージェントと言った所でした。各種サポートに付きましては可もなく不可もなくと言った所でした。

webアイコン

Web上での意見

押し付けは決してせず、とても親身になって聞いて下さりました
リクルートというネームバリューがあることと、求人情報の多さから信頼できると感じ、リクルートエージェントを利用しました。実際に面談をしてもらって感じたことは、まずこっちの意見をしっかり聞いて下さることと寄り添う姿勢で決して押しつけのようなことはされなかったことが好印象でした。というのも、面談時に現職で大分参っていて、精神的に疲れ切っており、正常な判断が出来る状態ではありませんでした。とにかく今の状況から逃げたいという思いで心身ともボロボロの状態で面談してもらったのですが、転職はいつでも出来るから焦らず今はとにかく休養をとった方が良いと親身になって心配して下さったのが印象でした。

1-3.パソナキャリア【女性の収入・キャリアアップを実現】

パソナキャリア3つの特徴

①育児明けの再就職を考慮した転職サポートが充実

②女性活躍推進チームがあり、50代のキャリアアップに力を入れている

③事務系・大手企業に強いとの声も

「パソナキャリア」は家事や育児で社会からは離れていたけど、再び就職してキャリアアップしたい50代女性におすすめ。

女性の転職に数多く携わってきたサポーターが、女性のキャリアを考えたサポートをしてくれます。

「まずは相談だけでもしたい」という使い方もできるでしょう。

また、管理職系の求人など収入やキャリアアップを目指せる求人も揃っています。

50代になってキャリアを極めたい女性にもおすすめとも言えますね。

webアイコン

Web上での意見

個々の立場になってアドバイスをくれるコーディネーターさんがたくさん!
転職活動期間にお世話になりました。大手ということもあり求人の案件も多く、異業種でも初心者OKの求人を紹介していただき、今まで自分が知らなかった得意な分野を新たに引き出してくださいました。
面接が苦手でうまく思ったことが伝えられない、といったことにも親身になって相談にのってくださいました。転職活動期間は長引けば長引くほどマイナス思考になりがちですが、こちらのコーディネーターさんはどの方も近い距離で色々な面においてアドバイスをくださいます。今は、長期雇用の派遣で安定していますが、また何かの際には真っ先に連絡したいと思わせてくれる会社です。

webアイコン

Web上での意見

スタッフの対応が素早く丁寧でした。
事務系、大手企業に強いエージェントということで選びました。職歴を考慮し、細かな相談にものっていただき、幅広い業種・職種を紹介してくださいました。不採用になると、すぐに他のものを紹介してくださる素早い対応でした。利用している最中には、パソコンなどの講習を受けることのできるシステムがあり、積極的に活用させていただき、正社員で働いていた頃の自分を思いだすこともでき、自信に繋がりました。ただいま、子育て中ですが、落ち着いたらまたパソナキャリアを利用したいと考えております。

女性転職に特化したコンサルタント

1-4.Spring転職エージェント【職種・業界別のコンサルタントが充実】

Spring転職エージェント3つの特徴

①職種・業界別にコンサルタントが在籍

②運営がグローバル企業なので、外資系求人も豊富

③紹介される求人は少ないので幅広く探したい人には合わない

「Spring転職エージェント」はより専門的なアドバイスが欲しい40代におすすめ。

職種・業界別にコンサルタントが在籍しているため、より専門的なアドバイスがもらえるでしょう。

  • IT
  • 経営層・経理・財務・法務
  • 人事・総務
  • 物流・消費財・小売・サービス
  • バイオ・製薬・化学・医療機器・介護
  • EMC
  • 建設不動産

また、運営会社がADECCO GROUPというスイスを軸に世界各国に展開している企業なので、国内の外資系求人も豊富に取り扱っています。

最後の転職で、国内大手優良企業や外資系の会社を狙っている50代におすすめとも言えますね。

しかし、幅広い求人の紹介は期待できないので、「幅広く探してじっくり考えたい」という人にはあまり向いていません。

10万件を超える幅広い求人で、エージェントと伴走しながらじっくり自分のペースで転職を進めたい人は「doda」がおすすめです。

webアイコン

Web上での意見

親身な担当者様にお世話になりました
メインで別エージェントを使って100件ほど応募していたものの成果が出ない中、転職サイトのスカウトメッセージにてかなり的確な求人を紹介いただき、利用を始めました。
紹介いただいた求人はスカウトメッセージで送っていただいた1件のみでしたが非常に的確で、紹介いただいた会社に内定をいただき入社し、とても穏やかにすごしています。
面接対策や会社の雰囲気などの質問も丁寧に対応いただきました。わたしが担当いただいた方はしっかり経歴を見てくださり、とても親身な方でした。感謝しております。

webアイコン

Web上での意見

スピード感がある
仕事をしながら、転職活動をするのはとても難しく感じ、転職エージェントに相談することにしました。
次の仕事を早く見つけたいと言う希望を伝えたところ、登録した翌日には数社ピックアップしてくれていてとても驚きました。自分では、少し厳しめの条件をお伝えしたつもりだったのですが、さらに良い条件や経験を積めそうな会社を紹介してくれたので驚きでした。
自分の評価を高めるきっかけにもなり感謝しています。
社会保険労務士などの資格を取得したいという希望もあり、人材教育に力を入れている会社に勤めることができて満足です。

2.【管理職・年収800万円以上】経験・実績豊富な50代におすすめの転職エージェント6選

サービス名123456
リクルートダイレクトスカウト
ハイクラス転職ならリクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)
ミドルの転職
30代、40代の転職サイトはミドルの転職
JACリクルートメント
JAC Recruitment
ビズリーチ
株式会社ビズリーチ
クライス&カンパニー
自社採用情報 | クライス&カンパニー
iX転職
iX転職
無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録
50代のおすすめ
ポイント
ヘッドハンターと共に
じっくり転職活動できる
利用者の平均年齢
45歳と50代利用者も多い
実績とスキルを持って
外資系企業に転職できる
ハイクラス向けながらも、
未経験業界への転職実績あり
転職後の平均年収1,000万円と
50代の超ハイクラス向け
今の仕事が忙しくても
合間に情報収集出来る
おすすめの年代
30代〜50代

30代〜40代

30代〜50代

30代〜50代

30代〜50代

30代〜50代
求人数
88,358件

118,689件

11,530件

63,998件

4,046件
非公開
非公開求人数非公開非公開非公開非公開
9,047件
非公開
求人の多い業界
全業界

全業界

全業界

全業界

コンサル・IT・金融

全業界
主なエリア
全国

全国

全国

全国

東京

全国
サポート体制
サイトの
見やすさ
運営会社株式会社リクルートエン・ジャパン株式会社株式会社JACリクルートメント株式会社ビズリーチ株式会社クライス&カンパニーパーソルキャリア株式会社
詳細解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る

40代のハイクラス向け転職エージェント5つをご紹介。

「実績を積んできたけど、さらに収入アップ出来るか確かめたい…」

「もっとやりがいのある仕事に就きたい…」

今の就業先に何か違和感を感じている人は、一度エージェントに相談してみましょう。

また、ハイクラス向けエージェントなので年収800万円を超える求人が多く並ぶサービスばかりなので、年収アップも狙えます!

2-1.リクルートダイレクトスカウト【完全無料で優秀なヘッドハンター利用可能】

リクルートダイレクトスカウト3つの特徴

①リクルートが運営する30代〜50代のハイクラス人材向けサービス

②転職後の平均年収950万円以上を実現

③転職決定までのスピードは比較的遅い

「リクルートダイレクトスカウト」はスキルや実務経験に自信があり、最後の転職で年収800万円〜2,000万円に挑戦したい50代におすすめ。

実際の転職成功者は平均年収950万円まで昇りつめています。

また、3,000名以上在籍しているヘッドハンターを完全無料で利用できるのがビズリーチとの違い。

しかし、「転職決定までのスピードが遅い」という声が見られるので、今すぐ転職したい人にはおすすめ出来ません。

素早く転職を先を決めたい人は、2週間で転職先が決まったというケースが存在する「ビズリーチ」がおすすめです。

webアイコン

Web上での意見

Mさん(転職当時52歳)
転職前:大手精密機器メーカーで化学・材料系開発や特許出願を担当(年収600万円)
→家族の事情により5年半のブランク
転職後:精密機械メーカーの開発、特許出願(年収600万円)
 
転機になったのは、転職活動を始めて2ヶ月後くらいに、転職エージェントのマッケン・キャリアコンサルタンツからオファーをいただいたこと。企業担当の溝口さんは製造メーカーの出身ということもあり、私のブランク前の経験と知識を正当に評価し、価値を感じてくれました。また、キャリアアドバイザーの橘さんも、ご自身もブランクを経て今の仕事をしている経験から「ブランクがある人の社会的価値を守りたい」という想いを持って支援してくれたことも大きな励みとなりました。

webアイコン

Web上での意見

Mさん(40代 女性)
転職前:外資系製薬メーカーで品質管理、品質保証(年収800万円)
転職後:内資系製薬メーカーで品質管理責任者(年収935万円)
A社への応募を決意できたのは、堀さんとの面談で転職市場や私自身の置かれた環境を冷静に捉えられたのが大きかったと思います。特に堀さんからの「仮に今回の募集が首都圏でしたら、多くの応募者と相対比較されて合格は厳しいと思います。一方で北海道でしたら応募者自体が少ないので、もしMさんがチャレンジするなら、私も企業側に交渉をします。こうした募集が出てくる今がベストタイミングだと思います」という言葉に背中を押してもらいました。

2-2.ミドルの転職【役員・管理職求人豊富】

ミドルの転職3つの特徴

①登録者の平均年齢が45歳と50代の利用者も多い

②管理職や役員レベルの求人も豊富

③異業種への転職実績もあり幅広く使える

「ミドルの転職」は管理職などのマネジメント経験のある50代におすすめ。

年収1,000万円以上で、経営幹部・CxO・管理部長・営業部長などのハイクラス求人を多く掲載しています。

サービス利用者は平均45歳と、50代の転職実績も豊富。

定年まで駆け抜けるための環境は整っているでしょう。

50代の転職で役員レベルなど会社の中核を担って行きたい人におすすめとも言えますね。

webアイコン

Web上での意見

職種:Web・デジタルマーケティング
業種:IT
年収:1200万円
 
想定しなかった領域の企業のご紹介に一度断りかけたものの、その企業の良さや自分の経験を活かせる可能性、キャリアアップの可能性を丁寧にお話いただき、応募することにしました。面談に進み、先方とお会いしてみるとお話通りで大変興味が湧き、結果、ご縁に繋がりました。進行中のフォロー含め感謝しています。

webアイコン

Web上での意見

職種:調査員・リサーチャー
業種:団体・連合会・官公庁
年収:550万円

スカウトメールにより当該業種を知りました。研究職からの転職は、研究以外にこれといったスキルがないなど、なかなか難しいところがありました。しかし偶然にもスカウトの方からお声がけをいただき、新たな職種へチャレンジをするきっかけをいただきました。馴染みのない職種であったのですが、これまでの経験を活かせる新たな出会いとなりました。

面接・試験とかなりハードルが高かったのですが、これと決めてからはほぼ2か月。面接・試験対策を入念に行い、内定に至りました。途中で一回追試を食らってしまうという的外れな勉強方法をしてしまっていたのですが、いろいろアドバイスなどもいただき、内定へと繋がりました。十分に面接や試験の際の参考になったと思います。

2-3.JACリクルートメント【管理職・専門職への転職ならコレ】

JACリクルートメント3つの特徴

①実務経験とスキルに自信のある30代〜50代におすすめ

②30年以上の実績で、約43万人を転職に導いた経験あり

③管理職・技術職・専門職への経験がある人は特におすすめ

「JACリクルートメント」はマネジメント経験や実績のある50代におすすめ。

既に年収500万円超えるハイキャリア向けに求人が構成されています。

また、運営会社自体がイギリス発祥なので、ハイクラス向けの外資系求人にも強いです。

自分の実力を試すために登録するのは有効でしょう。

特に管理職・技術職・専門職への経験がある50代は、年収やキャリアアップの可能性が大いにあるのでおすすめです。

webアイコン

Web上での意見

JACは東証一部上場企業でもあり、安心して申し込みを行いました。抱いていたイメージの通り、エージェントの対応は良く、非常にテキパキと動いてくださり終始スムーズに、スピーディな対応をしてくださったことが強く印象に残っています。将来を見越したアドバイスも的確に行っていただけました。ただ、自分があまり乗り気ではない会社を強くすすめられることもあったため、紹介先の会社が転職希望者にとって合っているか否かが評価を分けるポイントかなと思います。

webアイコン

Web上での意見

コンサルタントが元外資系で働いていたこともあって、外資の内情に詳しかったです。話がすぐ通じたのでストレスなく話を進められました。求人数が思ったより少なく感じたのは期待しすぎたせいでしょうか。少しがっかりでした。

2-4.ビズリーチ【ハイクラス向けながらも初めての転職に対応】

ビズリーチ3つの特徴

①年収600万円以上の高単価求人のみ

②50代利用者の転職実績も豊富

③全てのサービスを受けるにはお金がかかる

「ビズリーチ」は年収600万円以上を目指し、マネジメント経験豊富な50代におすすめ。

なんと40代の転職後の平均年収は910万円と高額です。

また、50代で人生初の転職かつ年収1,000万円を達成している事例もあります。

他社と比較しても優秀なヘッドハンターが在籍しているので、よりリアルなアドバイスが聞け、初転職でも安心できるでしょう。

月額料金はかかってしまいますが、無料体験もあるので、本気で40代での転職を成功させたい人は試しに登録してみましょう!

  • タレント会員(現年収750万円未満):月額3,278円(税込)
  • ハイクラス会員(現年収750万円以上):月額5,478円(税込)

「プレミアムステージ」の会員の方がご利用いただけるサービス【タレント・ハイクラス】

  • 全ての求人の検索・閲覧、応募
  • 全てのスカウトの閲覧・返信
  • ビズリーチプレミアム限定のコンテンツ利用

「スタンダードステージ」の会員の方がご利用いただけるサービス【無料】

  • 求人の検索・閲覧(企業名を除く)
  • 一部の求人への応募
  • プラチナスカウトの閲覧・返信

実際の利用者は、課金して全てのサービスを利用しています。

webアイコン

Web上での意見

大手メーカー物流部門 管理職 年収1000万円
正直に言うと、私は定年までこの会社で働き続けると思っていました。しかし、あまりにも不本意な内示を受けたため、初めて転職を意識するようになったのです。そこで、物流に関する管理業という、これまでの経験が生かせる仕事であれば、勤務地は国内外を問わず探すことにしました。インターネットで求人情報を探し始め、ビズリーチのほか、複数の大手転職サイトに登録した。50代にして人生初めての転職活動である。
複数の転職サイトに登録していましたが、ビズリーチは高齢かつ転職初心者の私にもわかりやすいサイトの作りだったので、ビズリーチをメインに活動していました。年齢の問題から本当に転職できるか不安もありましたが、電話を含め面談したヘッドハンターからは希望に沿った案件を紹介いただきました。

webアイコン

Web上での意見

情報システム会社 グローバルビジネス開発室長 年収1450万円
転職するならば、裁量権の大きさを仕事選びのゆずれない軸に掲げていた藤田氏にとって、このオファーは引かれるものだった。その後、順調に2回の面接を経て情報システム会社から内定を獲得。他にも、日本でビジネス展開を考える著名なアメリカベンチャー企業の副社長や、アジアで新規ネットワーク事業を手がける会社のナンバー1といった内定ももらっていた藤田氏は悩んだものの、任せられる仕事範囲の広さと裁量権の大きさに引かれ、情報システム会社への転職を決意。案件を紹介されてから2週間弱のスピード転職だった。

2-5.クライス&カンパニー【転職後の年収1,000万円超え!】

クライス&カンパニー3つの特徴

①転職後の平均年収1,012万円

②その人にとっての志の実現を大切にしている

③マネジメントや役員クラスを経験したことがある人に特におすすめ

「クライス&カンパニー」は年収1,000万円以上を目指す超ハイクラスの50代におすすめ。

サービス利用者の転職後の平均年収自体が1,000万円を超えています。

サービス自体が年収800万円以上のみの求人を扱っているので、キャリアアップ&年収アップを狙っている人向けです。

特にIT関連や役員レベル、経営・事業企画などの職種を希望する人は必見。

また、マネジメントや役員クラスを経験したことがある経験豊富な50代におすすめとも言えますね。

webアイコン

Web上での意見

ドキドキしながら訪れた汐留のオフィスは高級感があって、しっかりした会社なんだな、という印象。コンサルタントの方の対応もとても丁寧でした。転職活動はただでさえ不安があるし、初対面の方にどこまで話せるか緊張していましたが、先方からいろいろと話を引き出してくれたり、結果として満足度の高い面談になりました。面談した即日に、企業候補を紹介いただくなど、対応も早かったです。今も転職活動中なのでしばらくお世話になりそうです。

webアイコン

Web上での意見

他の所に比べて紹介数が少なく感じました。中には名の知った企業もあったので求人の質は悪くないと思いました。他の転職エージェントにいくつか登録しつつ、並行して進めた方が良いと思います。

2-6.iX転職【転職活動に時間を避けない50代はコレ】

iX転職3つの特徴

①年収800万円以上の希少性の高い求人豊富

②スカウトを待つだけなので時間がかからない

③新しいサービスなので求人自体はあまり多くない

「iX転職」は転職にあまり時間を避けないけど、優良な会社を教えてほしいという忙しい50代におすすめ。

「介護などの家の事情でなかなか会社探しに時間を使えない…」

「今働いている会社が多忙すぎて、転職活動に時間を割けない…」

と、忙しさから転職活動が出来ていない場合もありますよね。

「iX転職」では履歴書や職務経歴書を書くだけで、ヘッドハンターが厳選した会社を紹介してくれます。

さらに企業からの要望と履歴書などを合わせてスカウトを送ってくるので、比較的に選考に通りやすいとの傾向も。

最短で転職先になり得るような会社と出会いたいという人におすすめとも言えますね。

しかし、新しいサービスで求人数自体はあまり多くありません。

求人の幅が広く優秀なヘッドハンターが在籍している「リクルートダイレクトスカウト」などと合わせて登録しておくと良いでしょう。

webアイコン

Web上での意見

転職前:年収1400万円
自動車ディーラー会社 管理本部長・取締役執行役員
転職後:年収1300万円
外資系オートバイメーカー ディーラー開発・リーダー
エージェントから来た紹介先が非常に魅力的で一気に活動に動きました

3.実際の転職エージェント50代利用者の体験談2つ【成功例】

利用者の事例ビズリーチ
名前岩井さん(仮)
前職/年収大手メーカー 開発部長 / 年収1400万円
転職後/年収メーカー 開発本部長 年収1200万円
転職理由55歳の役職定年がきっかけ
筆者
筆者

なぜ転職活動をしようと思ったのですか?

Bさん
Bさん

大手メーカーで、電気設計エンジニアとして働き、開発部長職など33年のキャリアを持ち、時代のニーズに応じて、さまざまな電子機器の設計やマネジメントに携わってきました。しかし、54歳のとき「役職定年」の制度ができ、1年後の55歳で役職がなくなることが決定。このまま会社に残る道もあるが、これまでのキャリアを生かせる場所を探すべく、初めての転職に向けて動き出すことを決めました。

筆者
筆者

実際にビズリーチを使ってみてどうでしたか?

Bさん
Bさん

専務と人事本部長との面接のあと、突然社長と二人でランチに行くことになって驚きましたが、その面接から3日後に内定をいただきました。このスピードには驚きましたね。もともと転居を伴う転職に抵抗はありませんでしたが、会社から引っ越し費用の補助や、住む家を安く用意してくれるなどの細やかなケアは安心材料になりました。

また、面接交通費も支給していただくなど、転職者の気持ちになって考えてくれているところにも好印象を受け、単身赴任を決めるまでに時間はかかりませんでした。転職して数カ月がたちましたが、久々の一人暮らしは気楽ですし、通勤は自動車で数分のためストレスはまったくありません。土日は家族のもとに戻ったり、近畿地方の自然を楽しんだりと、のんびりした時間を満喫しています

筆者
筆者

50代での転職成功のポイントとなったのは何ですか?

Bさん
Bさん

50代からの転職では、譲れること、譲れないことを明確にした上で、転職活動を進めるのがいいと思います。また今回、ビズリーチで声をかけてもらったヘッドハンターに、職務経歴書の書き方についてアドバイスをもらいました。そのおかげで、今回採用された企業からスカウトを受け取ることができたと思うので、声をかけてくれたヘッドハンターには、ぜひ一度会ってみることをおすすめします。

利用者の事例ビズリーチ
名前篠田さん(仮)
前職/年収資材メーカー 管理部門 課長職 / 年収850万円
転職後/年収サービス会社 事業部長 年収850万円
転職理由リーマンショック後の会社の業績悪化をきっかけに、50代にして転職を決意
筆者
筆者

なぜ転職活動をしようと思ったのですか?

Bさん
Bさん

売上の大半を親会社に依存している状況もあり、会社としての将来性に不安を感じたことがきっかけになりました。万が一リストラが行われれば、私は年齢的にも待遇的にもターゲットになりやすいでしょう。何もせずにただ状況を見つめているよりは、まずはとにかく行動を起こそうと決意したのです。そうして50代になって転職活動をスタートすることになりました。

筆者
筆者

実際にビズリーチを使ってみてどうでしたか?

Bさん
Bさん

ビズリーチに登録しているヘッドハンターから、「これは」と思えるスカウトメールが届いたのは、転職活動を始めてから実に1年半後のことでした。メールの内容や経歴から、信頼のおけるヘッドハンターだという印象を受けましたね。紹介された会社を調べてみると、社会貢献性も高く評判もよい。未経験の業種でしたが、自身の経験を十分に活かせるイメージを思い描くことができました。そこで早速ヘッドハンターとコンタクトを取り、面接を受けることに。選考には時間がかかりましたが、無事内定を獲得しました。

筆者
筆者

50代での転職成功のポイントとなったのは何ですか?

Bさん
Bさん

転職に成功した秘訣のひとつは、希望の求人に出会うまでに時間がかかっても、決して諦めなかったということです。「私はこれまで人材採用に関わってきましたから、採用する側の気持ちも分かります。50代の採用は待遇も高いですし、求める要素も多くなります。希望する求人に断られたからといって、いちいち落ち込んでいては始まりません。とにかく、自分が貢献できそうだと思う求人には、積極的にアプローチすべきだと思いました。

実際にビズリーチを利用した50代の岩井さんと篠田さんは、自身のニーズに合わせた転職を成功させています。

50代の転職のポイントは「譲れるところ、譲れないところを明確にすること」です。

実績や経験も貯まる50代になると、こだわりやプライドもありますよね。

多くのヘッドハンターと相談しながら、自身の転職先に求めることを明確にすることをおすすめします。

定年まで走り抜けられるように、後悔のない転職になるように心がけましょう。

4.【厳しい】転職エージェントを使う際の注意点3選

注意点3選

転職エージェントを使う際の注意点3つをご紹介。

転職エージェントあるあるも含まれているので、注意点を理解した上で利用しましょう。

4-1.転職は50代になると難しい【特に未経験転職】

50代になってからの転職は、豊富なスキルやマネジメント経験を求められるので、難易度が上がります。

50代の転職で企業が基本的に求めているのは、「即戦力となる人材」。

未経験からの転職はかなり厳しくなると把握しておいた方が良いでしょう。

しかし、全くの別業界・職種でも経験やスキルを生かして対応できる求人もあるので、一度エージェントへの相談をおすすめします。

4-2.担当エージェントによって対応に差がある

転職エージェントあるあるなのですが、担当エージェントによって対応に大きな差があります。

「連絡が全然来なく、対応が雑に感じる…」

「エージェントの専門性がなく、深いアドバイスがもらえない…」

など、エージェントに対して不満を持つことも。

50代からの転職で絶対に失敗できない状況では、エージェント選びにも気をつけましょう。

合わないと思った時は、担当者を代えてもらうようにお願いすることをおすすめします。

4-3.転職ニーズに合ったサービスを選ぶ

50代からの転職では、自分自身のニーズに合ったサービスを選ぶようにしましょう。

「未経験からの異業界・職種への転職」

「年収アップやキャリアアップための転職」

など、様々な要望が挙げられます。

それぞれの目的やニーズに合ったサービスを選び、後悔のない転職を実現しましょう。

5.転職エージェントを使うメリット3つ

メリット3選

転職エージェントを使うメリット3つをご紹介。

転職エージェントならではの特徴もあるのでチェックしておきましょう。

5-1.自分の市場価値を試しながら進められる

転職エージェントを使えば、自分のキャリアや実績がどれくらいの市場価値なのか測ることが出来ます。

転職エージェントを使う人は、転職を本気で考えている人や、年収アップ出来るかどうか確認したいなど様々。

今の就職先に少し疑問を感じ始めた時点で相談がてら、サービスを利用してみても良いでしょう。

5-2.非公開求人から50代対応の求人を紹介してくれることも

転職エージェントでは公開案件とは別に非公開求人も取り扱っています。

公開求人から50代対応で自分に合いそうな求人がなくても、エージェントから紹介される可能性も。

「50代からの転職はやっぱり厳しいのかな…」とすぐ諦めるのではなく、1度エージェントに相談してみましょう。

5-3.給与交渉などの営業サポートをしてくれる

転職エージェントでは求人紹介だけではなく、給与交渉などの営業サポートをしてくれます。

「元々営業が本当に苦手…」

「給与交渉なんて出来るはずがない…」

営業が苦手な方でも、エージェントが代わりに交渉をしてくれるので安心ですね。

また、求人選びを始め面接などのサポートもしてくれるので、選考対策も安心して任せられます。

6.転職エージェント以外の転職方法【決まらないならコレ】

転職エージェント以外の転職方法2選

転職エージェント以外の転職方法2つをご紹介。

転職エージェントを理解した上で改めて、自分に合った転職方法は何なのか考えてみましょう。

特に転職サイトでは、50代でも専門に扱っている求人があるので必見です。

6-1.転職サイト【未経験・女性も】

転職エージェント以外の転職方法として、転職サイトから応募するのは王道。

一気に数万件の案件を見ることが出来るので、「じっくり求人を探したい」という人には特に合っているでしょう。

ただ効率としてはあまり良くないので、エージェントとの併用がおすすめです。

50代におすすめの転職サイト5選
  1. マイナビミドルシニア【40代50代60代のための求人サイト】
  2. リクナビNEXT【リクルート運営で幅広い求人】
  3. クリエイト転職【50代向け求人だけで1,000件以上】
  4. FROM40FROM40【50代からの未経験転職可能】
  5. とらばーゆとらばーゆ【女性専門の転職サイト】

6-2.ハローワーク【50歳以上しか採用しない会社も】

転職をする際にはハローワークを利用する方法もあります。

ハローワークでは年齢に関係なく求人を紹介してくれるので、スキルや実績に自信のない人でも安心。

また、地域密着型の求人が多いことから、UIターンで地方での仕事を見つけたい時に使えます。

全国区のエージェントよりも地域密着型の企業と出会えるので、自分の住む地域で就職したい人に向いているでしょう。

7.【まとめ】自分に合った転職エージェント・サイトを選べば、50代でも転職可能

30秒で分かるまとめ:50代の転職はエージェントを利用した方が有効的
  1. doda幅広い業界・職種から求人を探したい人におすすめ
  2. パソナキャリア女性で転職や再就職を考えている人におすすめ
  3. リクルートダイレクトスカウト年収800万円以上の高収入求人を見つけたい人におすすめ

自分に合った転職エージェントを選べば、50代からでも転職は可能です。

「定年まで働ける求人をじっくり探したい」

「労働環境が良く、家庭・健康を両立しながら働ける会社」

転職する際には、様々な要望があることでしょう。

この記事で紹介した転職エージェントサービス13社は、それぞれのニーズに対応したサービス。

例えば、「doda」は幅広い業界・職種で豊富な求人数、「リクルートダイレクトスカウト」は平均年収950万円のハイクラス向けという特徴の違いがあります。

定年に向けてのキャリアを考えて、どのエージェントが一番良いキャリアを描けるか吟味しましょう。

一般的に、50代は転職のハードルがかなりに高くなると言われる年代。

それでもたくさんの方が50代からでも転職を成功させています。

「今の会社にどこか違和感を感じている…」など現状に満足していないなら、転職機会を逃さないためにも、転職エージェントを登録する価値はあり。

本気で転職を考えている人、自分の市場価値を試したい人は転職エージェントに相談しましょう!

この記事を読んで、転職活動の一歩を後押し出来ていれば幸いです。

50代のおすすめ
ポイント
求人が豊富で、
50代利用者数も多い
幅広い求人から
転職先を探せる
女性に特化した
エージェントが在籍
業界・職種別にコンサルタントがいるので、
より専門的な相談が出来る
ヘッドハンターと共に
じっくり転職活動できる
利用者の平均年齢
45歳と50代利用者も多い
実績とスキルを持って
外資系企業に転職できる
ハイクラス向けながらも、
未経験業界への転職実績あり
転職後の平均年収1,000万円と
50代の超ハイクラス向け
今の仕事が忙しくても
合間に情報収集出来る
サービス名12345678910
リクルートエージェント
RECRUIT AGENT
doda
はたらく今日が、いい日に。doda(デューダ)
パソナキャリア
PASONA
Spring転職エージェント
Spring転職エージェント | 職種に精通したコンサルタントと決める転職
リクルートダイレクトスカウト
ハイクラス転職ならリクルートダイレクトスカウト(旧キャリアカーバー)
ミドルの転職
30代、40代の転職サイトはミドルの転職
JACリクルートメント
JAC Recruitment
ビズリーチ
株式会社ビズリーチ
クライス&カンパニー
自社採用情報 | クライス&カンパニー
iX転職
iX転職
無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録
おすすめの年代
全年齢

全年齢

全年齢

全年齢

30代〜50代

30代〜50代

30代〜50代

30代〜50代

30代〜50代

30代〜50代
求人数
142,954件

106,237件

37,780件

52,343件

88,358件

118,689件

11,530件

63,998件

4,046件
非公開
非公開求人数
199,261件

35,789件
非公開
34,809件
非公開非公開非公開非公開
9,047件
非公開
求人の多い
業界

全業界

全業界

全業界

全業界

全業界

全業界

全業界

全業界

コンサル・IT・金融

全業界
主なエリア
全国

全国

全国

全国

全国

全国

全国

全国

東京

全国
サポート体制
サイトの
見やすさ
運営会社株式会社リクルート株式会社パソナ株式会社
キャリアデザインセンター
THE ADECCO GROUP株式会社リクルートエン・ジャパン株式会社株式会社JACリクルートメント株式会社ビズリーチ株式会社クライス&カンパニーパーソルキャリア株式会社
詳細解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る解説を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA